社会不適合者ハヤカワの現実回避記録!

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。社会で普通に生きて行けない現実を突きつけられた社会不適合者が、生きる為に必死でお金のことを勉強して発信したり、まだ得意なイラストについてブログで語ります!

MENU

【氷見市民が教える】薮田児童公園について【浅野総一郎】

今回は富山県氷見市薮田にある公園

『薮田児童公園』

について書いていきます。

 

温泉街へ行く通り道(道沿い)にあり、

銅像が異様な存在感を放っており(笑)

前々から公園の存在は知っていましたが、

実際にじっくりと見て回ったことが

無かったので、今回プチ観光してきました。

私と同じように前から気になっている人、

観光で訪れてみたい人に向けて

少しでもこの記事がお役に立てれば幸いです。

 

① 住所、トイレ、駐車場

【住所】

〒935-0425

富山県氷見市薮田

薮田コミュニティーセンター横

 

※番地の記載無し。

薮田コミュニティーセンターの住所は

氷見市薮田207

 

【トイレ】

薮田コミュニティーセンターにあり。

 

【駐車場】

あり?

公園の裏側に駐車スペースらしいものあり。

ハッキリとした記載は無い。

10台ほど駐車可能だが、

このような看板がある。

長居は禁物のようです。

 

氷見市の無料駐車場に関しては

こちらの記事で詳しく書いています。

hayakawasetsuyaku.work

② 遊具について

・ブランコ

・すべり台

・鉄棒

・コンクリートで作られた

土管のような汽車(笑)

そしてベンチが二つ

 

③ 浅野総一郎の銅像

ここの公園のメインと言っても

過言では無い。

氷見市出身。日本を代表する実業家

『浅野総一郎』

の銅像があります。

『九転十起の像』と書かれている

看板が道から見えます。

ちなみに浅野総一郎とは?

[1848〜1930]実業家。 富山の生まれ。

渋沢栄一の助力を得て官営深川セメント工場の

払い下げを受け、浅野セメントを設立。

海運・炭鉱・造船など事業を多角化し、

浅野財閥を築いた。

情報提供元(著作権者)weblio

 

名前は知ってはいたものの、

渋沢栄一を主役とした大河ドラマ

『青天を衝け』をたまたま見ていて、

何となく意識をするようになる。

実際に近くで銅像を見てみて

迫力があり厳かな感じでした。

④ 薮田バス停留所 穴場の名所。

昔ながらの最近見た事のないタイプの

ノスタルジーあふれるバス停!

横に電話ボックスもあります。

昭和レトロ感が満載。これは若者に

ウケるのでは?

2021年とは思えない風景。

せっかくなので入ってみました。

中から海が眺めていい感じです。

せっかくなので時刻表も写真に収めました。

(2022年6月時点のもの)

公園は小さいながらも、

存在感あふれるモチーフが所々存在して

なかなか見応えがありました。

なんともアットホームな公園です。

横に公民館もあり。

手入れがされている感じです。

気になった方は是非とも

行ってみてくださいませ♪

 

関連記事はこちら♪

hayakawasetsuyaku.work

hayakawasetsuyaku.work