社会不適合者ハヤカワの現実回避記録!

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。社会で普通に生きて行けない現実を突きつけられた社会不適合者が、生きる為に必死でお金のことを勉強して発信したり、まだ得意なイラストについてブログで語ります!

MENU

【氷見市民が教える】柳田布尾山古墳【観光】

富山県に日本海側最大の

前方後方墳があるのを知っていますか?

 

国指定史跡

『柳田布尾山古墳』

(やないだぬのおやまこふん)

 公園内に古墳の模型や説明板があったり

古墳館があったりと

知的好奇心をくすぐる面白い場所だと思う。

古墳好きにはたまらないのでは? と思い、

今回分かる限りをブログでご紹介します。

古墳好きの人

是非とも富山県にいらっしゃい!

 

① 住所、駐車場、トイレ、交通案内 

【住所】

〒935-0031 富山県氷見市柳田34

 

【駐車場】

無料

・普通車20台

・大型車2台

・坂上に優先駐車場3台

【トイレ】

2ヶ所あり。

駐車場横と古墳館の1階。

(とちらも多目的トイレあり、ベビーシートあり)

【公共交通案内】

・JR氷見駅からタクシーで10分

・加越能交通バスにて

高岡駅前から守山経由

氷見方面行『柳田南』下車。徒歩10分

(パンフレットより)

② 古墳について 

・全長107.5m

・大型の前方後方墳

・古墳時代前期3世紀末から

4世紀前半頃と推定。

・誰が埋葬されたのかは明らかになっていない。

(盗掘されているため)

・横に2号墳(直径約25mの円墳)がある↓

1998年柳田布尾山古墳が発見される。

2001年国史跡になる。

2006年公園が開園する。

概要だけをまとめました。

古墳館に行けばさらに詳しい説明あります。

古墳は実際に登れます。階段あります。

てっぺんの様子はこちら。

このような景色が望めます。

海が見えます。天気が良ければ

立山連峰も望めたりします♪(主に冬場)

 

③ 古墳館

柳田布尾山古墳の博物館的な建物。

・1階多目的ゾーン

古墳の歴史が学べたり、休憩スペース。

・2階古墳学習ゾーン

古墳についてのパネルや模型がある。

・3階古墳見晴らしゾーン

360°ガラス張りになっており

氷見市が一望出来る。ベンチ二脚あり。

 

中の写真は無いので、

是非とも足を運んで見て下さい。

人気が少ないのでゆっくり出来ます。

なかなか面白い作りの建物。

 

・入館無料。トイレあり

・開館時間10〜16時まで(2022.6現在)

・休館日 月曜日(祝日の場合は開館)

祝日の翌日(土、日曜日の場合は開館)

12月1日〜翌年の3月14日

・フリーWi-Fi利用可能

④ 地元民の個人的感想。

観光に来ている人をあまり

見たことがなく(笑)

近所の人のウォーキングコースや

ペットの散歩コース、

小学生の遊び場に なっています。

公園内は案外広い。

木陰が多くベンチに座ってご飯を食べたり、

古墳に登ってボーっと眺めたりします。

古墳から見る景色が本当にきれい。

気持ちをスッキリさせたい時に行きます。

 

何やら『古墳まつり』と言う催しものが

こっそりと開催されているようで

ずっと気になってはいるが、

いつやっているのか定かでは無い...。

2018年から情報が止まっている模様。

もしあるなら行ってみたい今日この頃。

 

関連記事はこちら♪

hayakawasetsuyaku.work

hayakawasetsuyaku.work