田舎のイラストレーターハヤカワの節約日和

イラストや漫画を交え面白く且つ分かりやすく、節約情報と社会不適合者の近況を発信中!

【自宅】コピー本の作り方!イラストレーター勝手に直伝【印刷】

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619183430j:plain

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしております。

ハヤカワサオリと申します。

絵を描く職業柄、周囲に漫画家さんや

漫画を描いている人が多いこともあり、

影響の受けやすい私はこの度、、

約10年ぶりにコピー本を作ることを決意!!

(短大の頃実は一冊作ったことがある笑)

なんせ好奇心だけは高い為即行動(笑)

 

コピー本ってどうやって作っているの?

って言う人が少なからずいると思うので、

これから作ろうと思っている方や

全く分からない人の為に、

完全自己流ではありますが、

ザッと流れを紹介していきたいと思います!

 

① コピー本の材料。

・表紙用色画用紙(紺色A4画用紙)

丁度20冊作りたかったので、こちらを購入↓

 

 

・両面印刷用紙(※一番のこだわりどころ)

(今回のコピー本は両面印刷にしたかったので、

裏写りを避けたい為、

普通のコピー用紙よりも少し厚めで

キレイに印刷されるマット紙にしました。

紙色は少々青みがかっていて、少し暗め

しかし綺麗で鮮明に印刷されます!

イラストを綺麗に見せたい方にオススメ。

注意点として予想以上に厚みがあるので

1冊につき10枚以上は避けた方が良さそうです。

ちなみに今回のコピー本ですが

1冊につき5枚印刷し20ページで作成。)

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619183534j:plain

 

 

・スマートレター(遠方への郵送に使用)

(今回のコピー本はA4用紙半分のA5サイズ。

送るのにはピッタリサイズでした。

安いし有り難い。お菓子もう同封出来る♪)

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619183556j:plain

 

・チラシ裏(ネタ、ラフ用用紙)

・A4コピー用紙(清書用紙)

・スキャナー(EPSON GT-S630/私物)

・プリンター(Canon PIXUS IP4830/私物)

・プリンターインク予備用意

・Mac PhotoshopCS6/私物(着色で使用)

前回作った時はコンビニコピーでしたが、

試し刷りしながら色味を調整したいのと、

紙質にこだわったので自宅印刷に決定!

これで一安心!準備万端。準備大好き!

② コピー本制作の作業工程。

①ネタをチラシやいらない紙に描きまくる。

捨ててしまいすいません画像は無し;

②いらない紙を使い、ページ指定する↓

f:id:hayakawasetsuyaku:20200814235107j:plain

f:id:hayakawasetsuyaku:20200814235129j:plain

③ラフを描く。コマを割る↓

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619183804j:plain

④A4コピー用紙に清書する。

(ここまではアナログ、手描き作業。

主線は色鉛筆使用。

間違えた線などはphotoshopで修正。)

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619183827j:plain

⑤清書を自宅のスキャナーで取り込む。

⑥Photoshopにて着色↓

(グレースケールで作成。

ノンブル(ページ数)、セリフを入れて行く。

トーンも使用。

ページを間違わないように何度も確認。)

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619183847p:plain

⑦自宅のプリンターにて印刷。

f:id:hayakawasetsuyaku:20200810100350j:plain

⑧製本作業に入る。ミシンで綴じる。

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619185323j:plain

ミシン綴じについてはこちらに詳しく

書きましたので、是非ご覧下さい↓

⑨完成!(遠方の方には発送作業に入る。)

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619184456j:plain

③ コピー本を作っている時の心境(笑)

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619184325j:plain
4コマに描いた通り、作っていく内に

心境がどんどん変化していきます(笑)

最初はもう勢いがMAXなんですねぇ。

寝ても覚めても頭の中はコピー本一色。

とにかく紙を何十枚も消費しました。

勢いで時間さえあれば描きまくる!!

図書館や休憩所に通いまくる!

 

しかし先の見えない状況に徐々に不安になり

これ、、、終わるのかね?と

自分を信じれないゾーンに入る(憂鬱期笑)

着色まで来れたことに奇跡を感じました。。

それくらいに、漫画一つ仕上げるのが、

こんなに大変なのかと身に染みて感じました。

読むのはほんの一瞬なのにね(笑)

完成まで大体3ヶ月ほどかかりました。

漫画家さんはもう全員凄い。

同人活動をしている方にも

尊敬の念しか無い!

精神が錯乱状態に陥っているハヤカワ。 

④ 自宅印刷のメリットでメリット。

まずデメリット

・インクの消費量が多い。

・値段が予想以上に高つく。

・発行部数に限界あり(少部数向け)

・手作り感は否めない。

・手間がかかる。

メリット

・自宅で完結する。

・紙や素材にこだわれる。

・印刷前に色味を調整出来る。

・制作過程を楽しめる。

この世には無い一品を作りたい方にとっては、

一から自分で素材を選び、組み合わせたり

することはとても楽しいと作業だと思います!

インクの消費量については、

各々プリンターの差はあれど、

沢山部数を刷りたい場合はオススメしません。

(20部作るの死ぬかと思った笑)

こじんまりと楽しみたい方には

自宅印刷はうってつけです♪

 

ちなみに私事ではありますが、

表紙のデザインは星空を意識しました↓

紺色の画用紙を一枚一枚、

不透明水彩の銀色と蛍光ピンクを散らし、

スパッタリングと言う技法で着色しました。

 

お陰様でこの表紙好評でした♪嬉しい〜

こういう所にこだわれるのは、

やはり家の印刷ならではだと思います。

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619184551j:plain

⑤ コピー本20冊の制作費用。

・両面印刷用紙100枚 1200円(電気屋)

・インク合計 8456円

(メルカリ、アマゾン、電気屋を駆使)

・表紙用紺色画用紙20枚入り 384円

(文具専門店)

・遊び紙

(トレーシングペーパー/100均)110円

・配送用スマートレター合計 1980円

費用合計 12130円

一冊の単価 約507円でした。

 

私は極力時間と節制を心がけたので

(特にインク代)

この値段は目安にしかならないと思います;

 今回消費したインクカートリッジ(笑)

記念に撮影↓こんな消費することなかなか無い

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619184632j:plain

ーコピー本節約豆知識ー

(※インクはメルカリで定価よりも

安く購入出来るのでオススメです。

いい品質の価格の安いインクは即売れる為、

マメに出品状況を見なければいけない。

私はメルカリでよくインクを購入します!

インク高過ぎる問題。。

⑥ コピー本完成してみての感想。

ヤッター!!ようやく気の遠くなるような

着色作業が終わった!ようやく本が出来る。

と思ったのはつかの間、、

一日で終わると思っていた印刷作業まさかの

2週間もかかりました(笑)

インクが3回ほど切れて作業が中断。

(私がかなりの節約思考なのもある笑)

当分コピー本は作らないって決めたので

自分がやりたいように悔いなく作りました

(現在燃え尽き症候群)

めんどくさい人は絶対業者!間違えない。

印刷屋さんも凄いな~とも思いました。

何でも一人で全部やる=とても非効率。

その点で、この制作体験は勉強になりました。

同人イベントに売っているコピー本は、

一冊一冊血と汗と涙が染み込んでいる。。

どの本も凄い。値段の価値以上あります。

気になった本は買いましょう!

作家さんもお客さんもwinwin♪

しかし凄く充実した期間ではあったので、

作ってみたい、、と思う人は

この機会に作ってみたらいかがでしょう!

面白さは保証しますよ♪