田舎のイラストレーターハヤカワの節約日和

イラストや漫画を交え面白く且つ分かりやすく、節約情報と社会不適合者の近況を発信中!

【同人誌】家庭用ミシンでミシン綴じ製本してみた【ZINE】

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619185133j:plain

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。

同人即売会、イベントにサークル参加決定!

コピー本、同人誌作ると決めたは良いけれど、

細かいことを考え出したら不明点が沢山!!

本って一体どうやって出来てるの?

本を綴じる際、何か新しい器具を

買わないといけないの?

手作りで本を作る際に立ちはだかる

壁の一つが製本方法です。

なるべくお金はかけたく無いし、、、

自分の持っているもの使って簡単に、、、

と考えた結果、丁度実家が家庭用ミシンを

所有していたので『ミシン綴じ』に着地!

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619185201j:plain

キーワード検索でこの記事は

結構アクセスがあるので、

悩んでいる方も多いのだと思います。

せっかく体験したからにはブログに残そう!

本を作ろうと思っている人に伝えよう!

皆さん是非ミシン綴じでコピー本を作ろう!

やってみた感想をブログにしていきますね。

 

①『ミシン綴じ』の作業行程。

①表紙にセンターラインをうっすらと引く。

このラインに沿ってミシンをかけます。

(今回は紺色の画用紙なので、

色鉛筆の黄緑色をチャコペン代わりに使用。)

f:id:hayakawasetsuyaku:20200812100553j:plain

②冊子を固定させる為四隅をクリップで挟む。

(ミシンをかけている最中、

ミシンの振動で紙がズレないようにする為。)

※画像はもうミシンかけ終わったものです。

写真撮り忘れました、、紛らわしくて御免。

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619185300j:plain

③センターラインに沿ってミシンをかけます。

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619185323j:plain

うまくなぞるポイント

針を先に落としてセンターを固定させる。

ミシンの速度をなるべく遅くする。

(蛇行やミスを防ぐ為)

糸が解けないように、

ミシンかけ始めかけ終わりに

返し縫いをする。

最後に飛び出た糸を切る。

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619185348j:plain

④クリップを外し、二つに折る。

分かりやすく横にするとこんな感じ。

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619185410j:plain

⑤はい。コピー本ついに完成しました!

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619184456j:plain

長らくの作業お疲れさまでした!

②『ミシン綴じ』をやってみての感想。

私は趣味で服を10年ほど作っていまして、

ミシンをある程度使える人間なので、

案外簡単だなー!って印象でした。

これはちょっと偏った意見ですね;

直線縫いが出来れば糸綴じは出来ます!

(あと返し縫いのやり方)

分からない時はお母さんに頼ってみよう(笑)

 

 

糸の色や太さを決めれたり、縫い方など

こだわりポイントは色々あるので、

本の印象はガラッと変わると思います。

こだわりたい人は是非挑戦してみて下さいね♪

手作り感が溢れて可愛い仕上がりになります。

今回表紙の色に合わせ紺色の糸で縫いました。

f:id:hayakawasetsuyaku:20200812100730j:plain

ミシン綴じの可愛さにハマってしまい、

第二弾も作ってしまいました↑(笑)

これは黄色の糸で縫いました。可愛い、、

 

③ 縫った中身はどんな感じ?

こういう細かいところって気になりませんか?

どんな感じに仕上がるのだろう、、、

検索をかけまくりましたが、

なかなかここまではヒットしないので、

自分でやってみるしかありませんでした(笑)

私が体現して説明致します!

f:id:hayakawasetsuyaku:20200619185546j:plain

f:id:hayakawasetsuyaku:20201001221426j:plain

↑中身はこんな感じです。

1枚目は荒め、2枚目は細かめで

縫いました。結構変わりますね。

私は表紙を綺麗に見せたかったので、

表紙を上にして縫いました。

 

今回は「ミシン綴じ」について

詳しく書きました。

コピー本制作の全体的なレポートも

書いておりますので、こちらもよければ

読んでみて下さいね↓

コピー本制作の楽しさが伝われば幸いです♪

表現活動は楽しい!

 

ブログを通じて色々なことをしていきたいし、

自分のお得情報を皆さんに

教えていきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いします♪