社会不適合者ハヤカワの現実回避記録!

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。社会で普通に生きて行けない現実を突きつけられた社会不適合者が、生きる為に必死でお金のことを勉強して発信したり、まだ得意なイラストについてブログで語ります!

MENU

【自由】日常を疑う。ルーティンを壊す。【正解の過ごし方なんて無い】

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。

自分の生き方に自信持ってますか?

 

最近私は出勤日数を減らし、

入ってくるお金は自動的に

減ってしまうので、

休日は図書館にこもり作業をしています。

 

そこで哲学に関する書籍を読み、

そこに哲学者カール・マルクスの

『全てを疑え』

この言葉に感化されたので(単純笑)

今回のブログを書きたいと思う。

都会では私みたいな生き方をしている人は

増えていると思うけど、

田舎ではかなりの少数派だと思う。

自分ではこの生き方はとても心地よいけど

周囲と比べだすと不安が募る。

しかし私が目指すゴールは

旅行をしながら絵描きをしたい!!

これです。

なんともふざけた夢ですが(笑)

これしかやりたいことがない。

周りと同じことをしていては

理想像に近づくことは出来ない。

 

最近ようやくコロナが落ち着いて

旅行に行けるようになってきた...!

コロナ前までは給料と事業所得しか無く

働く以外にお金を得る方法がなかったけど、

この自粛期間中に株の勉強と

新しい仕事を作り出し

不労所得が入ってくるようになり

自由に動ける日が増えたことにより、

旅行へ行くハードルが下がっている。

夢が少しずつ現実になってきている。

 

これは今までの価値観を疑ったことで

得ることができた収入源。

このことを元に、色々なことを疑った結果

どうなったのかを綴りたい。

 

① そもそも家にいる必要性ある?

結婚したら、お嫁さんだから、

いつも家にいなくちゃいけない。

なんて言う謎の暗黙ルールが

世間一般にあるような気がする。

 

毎日ご飯は作っているが、

家事という業務が終われば(笑)

後の過ごし方なんて人それぞれ自由。

別に1日作らなくたって死ぬ訳じゃない。

外食先は山ほどある。

コンビニやスーパー食べ物は買えばある。

そもそも毎日家で食べる必要性なんて

果たしてあるのだろうか?

既存のルールを疑え!

確かに私の考え方は少数派ではある。

たまに不安に襲われる事があるけど、

宇宙に例えると私はホコリか塵。

体の中で例えると赤血球。

ただそれが1日だけ遠くにフラフラと

移動しているだけ。

そう考えると気がすごく楽になる。

別に移動には何の意味もないのだ。

これぞ哲学。

だから私は旅行へ行く。

毎日家にいなくてはならなければ

旅行に行くことは永遠に出来ないだろう。

② 時間に縛られない。

私が何よりも大事にしているのは時間。

時間を制限されたり、

思うように過ごせないことが

1番嫌かもしれないクソマイペース。

だからこその半分自営業。

スケジュールはいつもあやふやで

夕方に家に出て外で作業したりする。

自分がこれをやりたいと思ったときに

動けるようでありたい。

 

とんでもなくワガママ野郎ですが(笑)

時間の使い方を疑え!

日々ずっと同じような過ごし方をしていると

新しいことを挟む時間は無い。

コロナ前と同じような生活をしていては

今ブログはかけていないし

ブログの収入も無い。

書けているからから収入になる。

私はブログを書き続けたいからこそ

絵を描き続けたいからこそ

就業時間を減らす。

減らしたからこそ作業ができる。

ストレスが少ないからこそ

お金使ってストレス発散しなくて済む。

確かに収入は減っているが自分の納得した

生活ができている実感がある。

これは行動したからこそ得たものだと思う。

好きな時間に好きなだけ作業したい。

 

 ③ 一回ルーティンをぶっ壊す。

良いも悪いも一回ルーティンを壊す。

今まで順調に続いていたブログ更新や

絵を進めることも一旦ストップするが、

同じような毎日を過ごしていては

何も無い毎日に慣れてしまい

知らぬ間に保守化いている。

新しい物事に挑戦することが

億劫になってしまう。

チャンスが来たとき怖気付いてしまう。

それはなんとしても避けたい。

 

ルーティンを壊したい時に旅行へ行く。

一人旅は予測不能なことが起こる。

アクシデントに慣れる。決断力をつける。

旅行について詳しくはこちら↓

hayakawasetsuyaku.work

一旦旅行に行ってみると、

なんでこんな小さいことで

うじうじ悩んでいたんだろう。

客観的に自分を見れるようになる。

同じ毎日を過ごしていると視野が狭くなる。

そのことに気付けるかどうかが鍵。

日常を疑う。

 

もし新しい何かを始めようと思っていたり

挑戦しようと意気込んでいる人は

今まで当たり前だと思っていることを

まずは疑って、習慣を壊してみませんか?

最初は不安ですが、これもまた慣れてきます。

人間時間が経てばなんでも慣れますよ。

 

関連記事はこちら♪

hayakawasetsuyaku.work

hayakawasetsuyaku.work