社会不適合者ハヤカワの現実回避記録!

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。社会で普通に生きて行けない現実を突きつけられた社会不適合者が、生きる為に必死でお金のことを勉強して発信したり、まだ得意なイラストについてブログで語ります!

MENU

【社会不適合者】紙一枚で分かる適職の選び方【内向的】

f:id:hayakawasetsuyaku:20200913183517j:plain

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。

自分は一体何の仕事が向いているのだろう?

2021年、30代半ばになるのですが、

まだ可能性を探っている最中です。

だからこんな意味不明なブログを運営中。

この記事に辿り着いた方も

自分の適職ってなんだろう?と

悩んでいるのを伺えます。

 

年々社会不適合感が否めません。

どんどん社会から遠ざかっています。

しかし周囲の友人もそういう人が多いので、

あまり焦りが無い(いいのか悪いのか笑)

不思議な時間軸で毎日生きています。

だからブログを更新出来ている。

 

人と合わせられない。

ドがつく程のマイペース。

自分ルールがある程度ある。

朝に弱い。オタク気質である。

人の意見を聞き入れない。

はい。これ私のことなんですけど(笑)

私の性質についてはこちらをどうぞ↓

hayakawasetsuyaku.work

こういう人って今の時代

結構多いと思うんですよ。

絵を描く界隈に結構いる、、(闇)

しかし絵描き界隈以外にも潜在的に

私みたいな人ってたくさんいると思ってて、

皆さんグッと我慢して毎日を

過ごしているのだと思う。

だから仕事について悩んでしまう。

 

さて、今回半分レールから外れた私から

独自のアドバイス的なブログを書いて

みました!

少しでも仕事で悩んでいる人の

助けや、光になれたらいいなと思います。

 

② 出来る出来ないシートを作る。

紙一枚、ペンでなんとなーーーく

適職が分かります。

『紙に書いてリスト化しよう!』

これで結構職種絞れます。

自分がじわじわと見えて来ますよ。

紙に書く行為は内面が反映されるのです。

だまされたと思って一回やってみて下さい♪

f:id:hayakawasetsuyaku:20210821081827j:plain

好きな仕事を選べ。と言われましても

難しいですよね。

好きなことは趣味にしろ仕事にするな。

とか言う意見もあったりしますしね。

一体どうしたらいいんだよ!!って思う。

 

さて私のシートはこちらになります↓

書き方の参考にしてみて下さい。

 

f:id:hayakawasetsuyaku:20200912085604j:plain

やりたいやりたくないで判断するのでは無く、

出来るか出来ないかで判断します。

 

 

私が仕事を選ぶ基準として

裁量権の大きさ、ある程度の自由さ

をベースに仕事を選んでいると言う事が

この紙を通して分かりました。

(書いた本人もビックリ!)

出来ない仕事が多過ぎるので

選ぶのにあまり悩まないタイプ。

 

今の本業、ライスワークは

サービス、販売業のパートなのですが、

ある程度裁量権があります。

自分の任されている担当箇所がある。

それがあったからこそ辞めずに

7年経過しました。

そして副業として右側の欄にある

・株

・イラストレーター

・イベント企画

・うらないなど、

自己裁量権MAXの仕事をして

お小遣いを稼いでいます。

出来ない仕事に就かないことが重要。

以前は会社員でしたが

5年で限界を迎えて退職しました、、、。

 

私のシートだけでは説得力が少ないので

 

旦那にもやってもらいました↓

f:id:hayakawasetsuyaku:20200912085851j:plain

おお、こっちは出来るであろう仕事が多い!

これは多分仕事選びに悩むタイプですね。

私とは全然違う結果になりました。

人間これだけ違いがあるので、

人の言うことを鵜吞みにしてはいけない。

自分に合う仕事を見つけることは、

離職、転職回数を抑えることが出来、

余計なエネルギーを使わずに済むので

自分の深堀は大事。

どの仕事も素晴らしい!

 

紙に書くことの大事さについては

こちらのブログで別途記事を書いています↓

hayakawasetsuyaku.work

① 社会不適合の私の話をしよう(笑)

組織に属すのか、個人で仕事をするか。

この2択の決め方について考えてみた。

 

もう社会不適合感と極論が凄いのですが、

『お前は本当人の言うこと聞かんな。』

これ周囲の人からしこたま言われています。

あの気の強い母親ですら、

こいつに何言っても仕方無い。

と思われているので放置プレー。

人から言われた意見が図星だったり、

面白いな!と思えれば尻が動くのですが、

その人に不信感があったり、

矛盾を感じれば従いません。

言うなれば正直(子供じゃん笑)

仕事やお金が絡む場合だと話は別ですが、

プライベートの場合は自分の気持ちを尊重。

 

自分の中ではこれがしたい!

これが面白いだろうな!

とりあえずやってみよう!

と言う精神に常に溢れているので、

10年前からフワッと副業を始めました。

責任は全て自分にあるので、

失敗やらトラブル色々ありましたが、

会社で働くよりも

自分の性格上とてもフィットした

働き方でした。ある程度刺激を求める。

行動した結果が分かるのも良い!

 

あと私に欠落している部分なんですが、

帰属意識が無い。

これ重要なんで赤字にしました。

家族の為に!組織の為に!会社の為に!

この気持ちはほぼ皆無と言っていい。

 

帰属意識を意識したのは正社員の頃。

周囲の人が仕事を頑張っている姿が

自分の中では本当に不思議で仕方無く、

反面、私は会社に時間取られたくねぇ!

家で絵の仕事がしてぇ!

って考えている訳です。

ベクトルが違う方向に向いている。

人から与えられた仕事は

どうしてもやる気が出ない。

 

お給料に見合う仕事をしているつもり

でしたが、給料以上働く気は無い。

と思ってしまい、こんなことを考える自分は

おかしいのでは、、、?

自分で貰った仕事ならどれだけでも

休日返上してまでも頑張れるのに、、。

葛藤を抱えた20代を過ごしていました。

どうしても個人プレーになってしまうところ

あります。

 

さすがにいきなりフリーランスは

怖いものがあるので、兼業で仕事を

オススメします。精神が安定します。 

最終的にフリーで稼げるように今必死。

私がどれくらい雇用で働きたく無いかの

ブログをまとめました↓

hayakawasetsuyaku.work

こんな人間じゃなければ絵なんか

描いていないと思うんですよね、、、。

本当に社会生活向いてない。

f:id:hayakawasetsuyaku:20210125221714j:plain

③ 全ての仕事にメリット、デメリットがある。

子供に人気の職種に入る

イラストレーターを

地味に副業で10年やってきましたが、

やってみたからこそ分かる事がある。

簡単に言いますと、

メリット

・どこでも仕事が出来る。

スケジュールを自分で決めれる。

・得意分野なので仕事が楽しい。

デメリット

・仕事を自分で取りに行動する必要がある。

・収入が不安定且つ仕事の波が激しい。

 と言う感じで人気職種だからと言って、

いいことばかりではないのです。

 

2020年ころなもあり、

仕事が一気に無くなりました。

個人で働く場合、

舵を180度転換する必要がある。

常にどうやったら売れるのか?

を考えたり、試行錯誤を繰り返している

毎日です。

今は本業と株でしのいでいます。

 

自己発信でお金を稼いで行きたい!

と思いブログとイラストを組み合わせて

試行錯誤中です。

この行動がどう出るか半か長か(笑)

半分博打みたいな。成功するか分からない

けど望みを託してブログを書いてます。

 

でもこの働き方、、、、

少々ギャンブル気質のある私にとっては、、

本当に楽しい!!!(笑)

霧かかっている毎日なんですが、

少しでも成果があれば飛ぶように

嬉しいですし、生きてる!!と感じます。

 

2021年これからどうなるか分かりませんが、

考え方を変えれば、新しい職種を試すチャンス

かもしれませんし、私自身は正社員を体験

出来て良かったとも思いますし、

辞めて本当に良かったとも思います。

全て悪いことなんてないんです。

キッカケを貰ったと思って色々やってみたかった

ことに挑戦する。やらない後悔の方が

後を引きずります。

その為に節約、投資は必須になるでしょう!

色々節約のノウハウも書いていますので、

またブログ覗いて下さいね♪

よい仕事ライフを!!