田舎のイラストレーターハヤカワの節約日和

イラストや漫画を交え面白く且つ分かりやすく、節約情報と社会不適合者の近況を発信中!

【やり方】初心者リバースグラフィティ体験!【富山氷見】

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。

地元を盛り上げたい!と、

前回チョークアートのから数ヶ月。

第二弾のオファーが来ました!感謝。

チョークアートの記事についてはこちら↓

今回は

『リバースグラフィティ』

 

「んん?」

やる本人も全く分かっていない状態(笑)

しかし、先に下調べしてしまっては、

型にハマってしまうのも嫌だったので、

頭に構想は描きつつ、まっさらの初心者状態で

当日を迎える!

f:id:hayakawasetsuyaku:20201107172215j:plain

 

① リバースグラフィティとは?

 直訳すると「逆 落書き」

塗料などは使わず、壁、車などの汚れなどを

落とし、形を描く行為のことだそうです。

詳しくはこちらをどうぞ↓

 リバース・グラフィティ - Wikipedia

 

注意点として、

「落書き」の意味合いもあり、

勝手に許可無くリバースグラフィティを

行うのは違法行為に当たるそうです。

※今回のイベントは団体の依頼です。

② 材料と行程と書き方

【材料】

・ケルヒャーの高圧洗浄機(地区の所持品)


 

・延長コード(同上)、コンセント

・水道、蛇口 

※水圧で汚れが吹き飛んでくるので

汚れても良い格好でどうぞ。

 

【行程】

①延長コードを使用。コンセントを刺す。

ケルヒアに接続する。電気が通る。

f:id:hayakawasetsuyaku:20201107172346j:plain

(コンセントが無い場合は発電機を

用意すると良いと思います。)

②水道(ホース)とケルヒアを接続する。

水は出っぱなしにします。

f:id:hayakawasetsuyaku:20201107172415j:plain

③放射部、ノズル?を本体と接続する。

f:id:hayakawasetsuyaku:20201107172436j:plain

④レバーを押し壁に水を噴射し汚れを削る。

 

【書き方とコツ】

早速初っぱなから大失敗(笑)

f:id:hayakawasetsuyaku:20201108212524j:plain
細かいものを描こうとするも、

噴射先?が長方形で、ペンや筆とは違い、

思った通りにいかず大苦戦。

まず模様や細かい絵は諦める。

その後シルエット、影の形ならどうか?

これはまださっきよりもマシ(笑)

f:id:hayakawasetsuyaku:20201108212548j:plain

ふむふむこの要領だな。

やりながら失敗して学ぶタイプです。

最初から上手く行く事は無い!

f:id:hayakawasetsuyaku:20201108212615j:plain

次は文字を書いてみよう。

や、、、これはアリなんじゃないか。ザワッ

平筆の要領で書いたらいいかもしれない。

 ひらがなや柔らかい形の文字は書き難いけど、

英語や感じなど、四角い文字は

相性が良さそうです。 

f:id:hayakawasetsuyaku:20201108212704j:plain

景色を描いてみてはどうだろう?

ここで覚醒(笑)

濃淡を出せることを見出す。

・ノズルを近づける。

水圧がダイレクトに壁の

汚れを取り、ハッキリとした表現を出せる。

・ノズルを遠ざける。

水圧が弱くなり、少ししか汚れが取れない。

これを使い分けで絵の表現に幅が広がる!

冬の雨晴を描きました。

(通りがけのおば様たちに大人気笑)

f:id:hayakawasetsuyaku:20201108212801j:plain

最終形態、花(バラ)を描く。

少女漫画の影響で昔からバラを描く

練習しておりまして、

ここでその力が活きるとは!!

先ほどの濃淡の付け方、

平筆の要領を駆使する。

葉っぱのギザギザも見てね♪

③リバースグラフィティ体験してみての感想。

いつも机の上で細々とした絵を描いているので、

全然勝手が違う今回の依頼は正直不安の方が

大きかったです、、、。

色も使えないし、どうやって自分の強みを

活かせるのか、、。

しかし実際やってみて、

チョークアートよりも

全然得意な分野かもしれない(笑)

足し算の絵より(油絵やチョークアート等)

シンプルでハッキリしていて、

デッサンに近い感じが自分の中ではフィットして、

ちなみにこんな絵を描くのも好きです↓ 

f:id:hayakawasetsuyaku:20200809121211j:plain

アートグラフィティに可能性を感じました。

これは、まだまだ伸びしろがありそう、、。

顔や動物、木など風景など描くと面白そう!

f:id:hayakawasetsuyaku:20201108213608j:plain

今回のイベントは自分一人では絶対に出来ず、

電源や水道の確保、機械の使い方や場所の許可など、

全て下準備を全てして頂いての環境だったので、

呼んで頂き、感謝しか無いです。

依頼者様も5、6年ずっと

リバースグラフィティを やりたい!

と思い続けて、ようやく形になったそうで、

いい一日でありました^^

f:id:hayakawasetsuyaku:20201108213548j:plain

※後日談、住民の方の意向で北日本新聞に取材を

受けることになりまして、新聞に掲載されました(笑)

地域活性化のお役に立てて大満足!