社会不適合者ハヤカワの現実回避記録!

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。社会で普通に生きて行けない現実を突きつけられた社会不適合者が、生きる為に必死でお金のことを勉強して発信したり、まだ得意なイラストについてブログで語ります!

MENU

【社会不適合者】我が強い人へ、、仕事活用方法!【フリーランス】

f:id:hayakawasetsuyaku:20201130203215j:plain

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。

2020年現在、

このブログで一番検索数の多い キーワード、、

それは 『社会不適合者』 です(笑)

私自身がマジもんの社会不適合者なので、

今までなんとなく生きづらいと思いながら

過ごしていて、

30代を機に 自分が変なことを認める。

人間はそうそう変われない。と気づき、

一人で完結出来るような働き方をする!」

人生シフトチェンジして舵取りをすると、

年々生きやすくなってる、、凄い。

ってなりましたので、

そんな人が一人でも生きやすくなるように、

ブログを書いて発信しています。

 

我が強めな側の社会不適合者です;

ちょっとちがうな、、

と思う人は回れ右。

 

我が強い。と検索すると、

我が強くない人向けの記事ばかり、、、。

我が強いってそんな悪いことなの?

我が強い人はどうしたらいいんだよ!

って思ったので(笑)

勝手に『我が強い人』代表として、

解決方法を探っていきたいと思う。

 

① 我が強いと嫌われ者になる!?希少性が高い?

「我が強い」「我の強い人」 で検索すると、

前回の「主観的」をテーマに

ブログを書いた時と同じように↓

・嫌われる

・うざい

・結婚できない

・精神病!?

など(ツライ笑)ブルーなキーワードと

一緒に 検索されています。。

皆さん日常的にそういう人に迷惑を

かけられているのが伺えます。。

確かに集団で活動する際は、

足並みを乱すので嫌な気持ちになるの、

とても分かります(笑)

 

しかしこの検索結果は大多数側の意見であり、

少数派(我が強い人)意見は含まれていない。

もしかしたら煙たがられている本人は、

我が強いなんて思っていないかもしれない

(それはそれで迷惑な話笑)

大多数の意見だとしたら、日本では

我が強い人は珍しいのでは、、。

 

https://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/nen/ft/pdf/index1.pdf

総務省統計局よる

労働力調査(基本集計)2019年(令和元年)

平均(速報)結果によると、

自営業者は10%以下で、

日本人の働き方はほぼ雇用者とのこと。

 

=集団や社会で活動しているからには、

我が強ければ害になりかねない、、。

② 我の強い人の特徴と強み。

『我が強い。』の定義を調べてみましたが、

どうやらハッキリしてはいないみたい(笑)

外見はふんわりしているけれども、

我が強い人とかもいますものね。。

見た目はハッキリ言って関係無いと思います。

 

私はイベントで似顔絵屋を開いたり、

うらないのお仕事をしたり、

職種問わず沢山の人と喋る機会があります。

経験則でしか語れませんが、

「あ、この人我が強いな、、、。」

と思う人の共通点が何点があるので、

ご紹介したいと思います(笑)

・職業が自営業や社長 or フリーランスに多い

・何かを独自で作っている人

・ナルシストの傾向

・こだわりが強い

・自分語りが多い

・自分の意見を曲げない

・人にあまり興味が無い

・独善的、おせっかい

・根拠の無い自信

・目立ちたがり

・負けず嫌い

・何でも肯定してくれる信者がいる

・リーダー的存在ポジションに多い

・マウントを取る

・トラブルメーカー(笑)

結構上がりましたね。

ま、これ大体自分のことなんですけど(笑)

特にこの中で一つ分かりやすい指標は

トラブルの多さでしょうか、、、。

本人には悪気が無くても、

語気の強さ、上から目線、 マウント、

自分語りで相手を不快にさせている。。

人間観察が好き(笑)

『人のふり見て我がふり直せ』 マジ格言。

 

悪い点を上げるのは簡単なので、

今からこの点を上手く活用していきましょう!

人間関係のトラブルが多いのなら、

社長になろう!

リーダーになろう!

一人で仕事しよう!

もうこれしか道は無い(笑)

それだけ自信に満ちあふれたり、

負けず嫌いでパワーがあるのなら、

打たれ強いし、困難を乗り越えれるはず!

 

一番迷惑なのは、

我が強いのに役職についていない

雇用者のポジションに居る。

これは厄介(笑)

多分我が強い人って人一倍「不満」が

多くなると思うんですよ。

自分はもっと出来る!と多分思っているので

その有り余ったパワーを上司にぶつけたり、

周囲に不満をまき散らかしたり、

勝手に人に自分ルールを押し付けたり、、

はい!トラブル発生!!

 

自分は間違っていない!と自覚無い場合、

迷惑以外の何ものでも無い(笑)

我が強い人、自覚しましょう。

自分ならこうするのに。。 と言う愚痴は

自分で作り出した仕事で発散すればいい。

f:id:hayakawasetsuyaku:20201130203439j:plain

私は半分勤め+半分フリーで仕事を

しているのですが、組織内で仕事をする際は

なんとか我を抑えています、、。TPO大事。

(6年目よく頑張った!笑)

この働き方、我が強い人にかなりオススメ!

考え方が中立になる。偏らない。

視点が広がる。

 

あと元から『自信がある』って結構珍しくて、

今や書店では「自己肯定感を高める」系の

本が売れているくらい、大多数の人が

自信を持てない世の中なんだと思う。

自信を持っているって少数なのだと思う。

これを強みにして色々なことに果敢に

挑戦する事で、人から抜きん出る事が出来る。

それが仕事に繋がって行くのだと思う。

悪い事ばかりじゃない。

多角的に物事を見たい。

 

③ 以上踏まえて感想。

友人と海外旅行へ行って、初めて気付きました。

私はどうやらトラブルメーカーらしい(爆笑)

長期間や長時間、人と密に過ごすと、

どうやらトラブルを起こす。

と言うことが 最近判明。。。

皆様、、ご迷惑をおかけして本当に

申し訳ない、、。

仲良くしてくれる子は神だと思っている。

友人教に入っています(極端野郎笑)

 

自分でも怖いくらい行動的な時があり、

フラッと一人で遠く旅行に行ったり、

突発的にイベントを起こしたりする。。

今年2020年行動を制限されることによって、

エネルギーの発散を上手く行う事が出来ず、

情緒不安定になり、内部爆発起こし事故。

精神的なコントロールが元々苦手で、

やりたいと思ったらやる!の信念の元

動いていたので、

自分自身を危険人物に認定しました(笑)

ようやく自覚しました、、、。

周囲に迷惑をかけないため大事な判断です。

 

自分のことを『我が強い』と認める事によって、

我が強い人を客観的に見る事が出来ました。

今までは、どうにもならない人だなぁ;

って思っていたけれども(何様笑)

この人は違う場所だと輝くかもしれない、、。

と思えるようになり、

決めつけが少なくなりました。

それは自分を認めたからで来た事。

 

コンプレックスは最大の武器だと思います。

殺傷能力が強いけど、自分も傷つくと言う武器を

持っていて、その武器の使い方を今まで知らなくて、

コントロール出来なくて他人や自分を

傷つけていました。

トラブルを起こすタイプだと分かっていれば、

一定の距離感を保ち、広く沢山の人と関わり、

有り余るパワーは行動を起こすことで発散し、

人に当たらないように薄める。

困っている人の手助けをする。

(元々がおせっかい笑)

そしたらなんとなく良い方向に

なってきた感あります。

 

f:id:hayakawasetsuyaku:20201130203252j:plain

自分自身を振り返り、深堀する。凄く大事です。

あと友人の意見は客観的視点なので、

勉強になる。 良いものは取り入れる。

我が強い人もなんとか共生出来る社会が

出来たら、選択肢が増えたら、

面白いことが沢山起きて、

みんなにとっても良い方向になるんじゃないかと思い

この記事を締めくくりたいと思います。