田舎のイラストレーターハヤカワの節約日和

イラストや漫画を交え面白く且つ分かりやすく、節約情報と社会不適合者の近況を発信中!

【適職】社会不適合者HSP診断してみた【特徴】

f:id:hayakawasetsuyaku:20200829223208j:plain

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。

最近HSPの関連本が書店のベストセラーに並び、

テレビ、ユーチューブでもよく聞く単語の一つに

なっていますね。

前々からこの単語のことは知っていましたが、

世間的に広まっている、たくさんの人に

認知されると言うことは、

繊細な人にとってはある程度生きやすい

時代になってきているのでは!?

 

今までは会社に勤めないと一人前じゃない。

平均的で調和的ではないと社会は厳しい。

それがどうしても出来なくて辛くて、

レールから外れてしまった今、

自分のペースで仕事が出来て、

自分の強みを活かして仕事が出来て、

お陰様でストレス激減!!棚ぼた案件。

過ごしやすい日々を過ごしております。。

有難うネット社会、、、。

そう考えるとHSPの人はフリーランスに

向いているのでは?!と思いましたので、

今回自称HSPの私(笑)勝手に語ります! 

 

① HSPとは何なのか。

初めてこの単語を聞く人もいますよね。

簡単にご説明致します。

HSPとは

『ハイリー・センシティブ・パーソン』

の略で、生まれつき感受性が高く、

刺激に敏感な人。と言う意味だそうです。

とっても繊細な人。

 くっっっっっ分かる!!!

ブログやネット内では豪快に語っていますが、

オフライン、日常ではなりをひそめてこっそりと

生きています。言いたいこと直接言えない。

だからの昔からネットの住民です(笑)

しかし自称HSPでは説得力が無いので、

ネットにある診断を片っ端から受けてみた!

(診断増やせば精度が上がるのでは?)

こういう診断が大好きなので、他にも↓

エニアグラムの記事も書いてますので、

そちらもどうぞ♪

② イラストレーター、絵描きが受けるHSP診断結果!

今回の診断数3つくらい。

質問内容が似通っているので、

何が苦手なのかを診断を通してなんとなく

分かって来ました、、、。

 

まとめると私はどうやら

HSP 中度レベルだそうです。へ~

 

ここが苦手リスト

・大きな音(破裂音恐怖症。風船無理)

・競争を好まない(ノルマ無理)

・他人の感情に影響受ける。

・痛みに敏感。注射で泣く(笑)

・他人と長時間過ごせない(家で寝込む)

ここは問題無し大丈夫リスト

・カフェインは効かない(笑)

・職場の変化に何も思わない。

・素材の質感にこだわりが無い。

・マルチタスクに不快を感じない。

・大して驚かない。

 箇条書きにしてみたら分かりやすいですね♪

上記の理由により接客業があまり苦痛では

ありません。変化多くてなんぼ。 

f:id:hayakawasetsuyaku:20200829223240j:plain

③ 自己診断をやってみて思ったこと。

自分がある程度HSPなのは

分かったけれど、、、

なんだかしっくり来ないことがあります。

それは、、、繊細ではあるのですが、

ある程度の刺激を求めるところがあります。

(株は面白いぞ!!!!!)

HSPに向かない職業

・販売業、接客業

を本業にしている私がいる!!!!

働き始めて6年目結構長い(笑)

 

ちなみに前職は某印刷会社の正社員。

オペレーターとして一日中パソコンに向かって

作業していましたが、じっとしておれず、

寝て怒られ、喋って注意され、、、。

固定した人間関係を面白みに欠ける、、、

と思い結婚を機に退職(笑)

ミスもてんで多い。

しかし人間関係に困ったことは

一度も無いんだなこれが!元々が

人間好きです。興味があります。

パリピな自分も確実に存在しています、、、。

私の詳しい性質についてはこちらをご覧下さい↓

飽き症で、好奇心が強いんですよ。

調べてみたところ、、、

何やら刺激を追い求めるけど繊細な人。

HSS型HSP

と言うものがあるらしい!!

なんだかカッコいいぞ、、、(笑)

次回!この『HSS型HSP』について

迫って行こうと思いますお楽しみに♪