社会不適合者ハヤカワの現実回避記録!

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。社会で普通に生きて行けない現実を突きつけられた社会不適合者が、生きる為に必死でお金のことを勉強して発信したり、まだ得意なイラストについてブログで語ります!

【副業】みんな商売するべし!【人間力】

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしております。

何故突然このような記事を作成

しようと思ったのか、、、。

普段色々なイベントごとや業務に

頭をつっこんでいるのですが

(人間観察がもはや趣味)

老若男女、職業問わず色々な人に

関わる機会があるのですが、、、

 

地元の大企業の管理職を定年まで

勤め上げた60代男性が居まして、

職歴だけを聞いたら 「おお!すごい」

と思うのですが、

発言や態度を観察していますと、

誰に対しても少々横柄だったり、

お金の使い方が定年前と変わらず。

これは、後々の生活で知らない間に

困ることが多いのでは?

 

と思いまして、勝手に憂いたので(笑)

多分ここに来て下さっている方は

同い年くらいの方々だろうと思うので、

副業を実際やっている私から

今まだ若い内から出来る、

人生サバイバル術を勝手に

語っていきたいと思う!

 

① お金は自分で管理。事務員は自分!

私がこんなにも「お金」に関して

シビアになってしまったのは、

イラストレーターと言う副業を

約10年前から始めたのがキッカケに

あると思います。

 

絵を売るって言うのは、

本当に大変なんですよ、、。

生きている上で必要のない贅沢品。

買って頂けるだけで有難く、

そのお金は多くないけれど、

正社員で稼いでいたお給料よりも

私にとってはるかに価値が重く、

せっかく頂いたお金は大事に使いたい!

その思いから家計簿や金銭出納帳を

つけ始めました。 家計簿歴10年選手!

年々出費は減っています。

詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

hayakawasetsuyaku.work

勤めの仕事の場合、

時給や固定給があり、

頑張っても頑張らなくても

給料は大きく変動しないので、

給料は毎月出るのが当たり前。

そこまでお金のことを考えなくても

来月も安定して支給されるので、

深く考えなくても問題がない!

これが後々、定年後にお金がなぜか無い!

と言う事態に陥るキッカケに

なっていると言っても過言では無いかと。

こう言う本も出ているくらいですから↓

 染み付いた金銭感覚はそうそう

変えれるものではありません。

 

副業をすると、自分一人で稼ぐ。

と言うことがいかに難しいかを

知ることになると思います。

会社の名前では無く。自分の名前の価値を

高めなければいけない。

f:id:hayakawasetsuyaku:20200617130443j:plain

給料が毎月支払われることが

いかに凄いことなのかも分かるし、

勤めている会社の偉大さも

同時に分かります(笑)

会社の文句を言ってる人は

自分の会社を作ったらいい(出た極論)

そして自分が事務作業をすることで、

お金の流れも把握できるし、

無駄遣いなんて出来ない体質になる。

事務員さんのことも尊敬出来る!

②対人関係を学べる。営業マンは自分!

 副業をして身について

一番良かったことは

多角的視点で物事を見れる」

これかもしれませんね。

何を見ても何を聞いても

参考になることばかり。

先ほどの60代の横にいるだけでも(笑)

 

例えば私がイベントで絵を売る際、

横柄に上から目線で売っている場合

買いますかね?

その人が物凄く人気である場合は

売れるかもしれませんが、

大抵の場合売れないでしょうし、

私がお客さんであっても

買いたいと思いませんね。

そう言うことです(笑)

 

これは全てに言えることだと思っていて、

横柄な人を助けたいと思いますか?

素直で明るい優しい人なら

助けたいと思いますよね。

 

しかし全員が全員多角的視点で

物事を見れる人ばかりじゃ無いので、

実際は横柄な人、めっっちゃ多い(笑)

色々経験したはずのお年寄りなのに

出来ない人も大勢居ます。

 

なぜこのようなことが起きるのか?

それは、やはり自分で作ったものを

売ったことがないからだと思います。

(しかし売れっ子作家は除く!笑

待っているだけで仕事入るので、、、)

 

売れない人は自分で営業を

かけに行く必要があるし、

自己発信しなければ認知してもらえない。

営業マンは清潔感に溢れ、

ハキハキ喋り、明るく、外交的である。

そうした方が売り上げにつながるから。

お客さんから見て、いかに好印象で

魅力的であるか?

これが副業では結構大事なので

自然と営業マンモードが身につきます(笑)

身の振り方で今後の仕事がいきなり

結びついたりします。

f:id:hayakawasetsuyaku:20210206224610j:plain

一つ話があるのですが、

本業の勤め先に営業マンが

定期的にやってきます。

これはどこの会社でもあるあるかなと。

営業活動をやったことの無い人は

迷惑そうだったり、

営業マンへの当たりがキツい。

これは「多角的視点」に見れないことで

起こると思っていて、

場面を変えると

店員への対応が横柄な客。

となんとなく同じだな〜と思います。

しかし当の本人は何も悪いこと

していると思っていない闇。

 

私は営業活動をしているが為に

営業マンには心の中で 「お疲れ様です。」

と思える自分がいるし、

職種が違えど同じ人間。と言う訳で

副業すると相手の苦労が分かるので

人に優しくなれる!

③ 以上踏まえ総括!

いつい熱くなった話題でした(笑)

副業をしていると、

オールマイティーに知識が付きますし、

考え続けなければ商品が売れないので、

勉強せざるを得ない状況になります。

嫌でも数字に強くなります(笑)

 

私は全員が何か副業を始めれば、

イライラして誰かを攻撃したり、

ストレスで散財したり、

そう言うことが減るんじゃ無いかな〜と

なんとなく思います。

勤めの場合は自分でコントロール

できる部分が少ないため、

逃げられない人間関係にストレスを

溜め込んで散財したり、

誰かを許せなくなくなってしまう。

f:id:hayakawasetsuyaku:20200704152809j:plain

自分でコントロールできる部分が多ければ、

少しでも「自由」を 選択できる!

と言うわけで副業推奨派の

私の意見でございました。

みんな何かのプロだと思うんだがな〜?