社会不適合者ハヤカワの現実回避記録!

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。社会で普通に生きて行けない現実を突きつけられた社会不適合者が、生きる為に必死でお金のことを勉強して発信したり、まだ得意なイラストについてブログで語ります!

MENU

【モチベ】推しがいる生活【美容】

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。

皆さんは『推し』っていますか?

私は最近推しと出会ってしまいました(笑)

昔からビジュアル系が好きで

今はkpopに流れ着いたのですが、

常に何かにハマっている人生。

しかしここ最近ピンと来る推しがおらず。

たまたま職場のkpop好き女子から

紹介された『ENHYPEN』

ハヤカワさん好きだと思いますよ。

この何気ない一言が私の人生を狂わす...。

 

仕事から帰り、たまたま見たMV

『Drunk-Dazed』に衝撃が走る!!!

これは2017年ごろ衝撃を受けた

BTS『血汗涙』ぶりの再来。

ビジュアル系っぽい耽美系なのが

やっぱり好きなんだなぁ...(笑)

すみませんついつい熱くなり

マニアックに なってしまいました。

10回も繰り返し見る。止まらない。

完全にハマってしまってた。

 

その中で『JAY』と言うメンバーに

特にハマってしまったのですが、

今気持ちのピーク。この時の自分に

何が起きているのかをブログにまとめていきます。

推しがいることで何が起こるのか?

辛いことも頑張れる! 美容に気をつかう!

今までは何かにハマっている人のことを

気持ちが分からなくってなんとなく

冷めた気持ちで 見てしまっていたのですが、

推しのいる生活。侮れない。

f:id:hayakawasetsuyaku:20211022180229j:plain

日常がしんどい。つまらない。

何も楽しい事がない人は

是非とも推しを作ってみませんか?

3次元オタク歴15年のハヤカワが

推しの底知れぬメリットをご紹介します。

 

① 頑張る気力が湧き続ける。 

ありきたりなことではあるのですが、

例えば自分が苦手だけど頑張っている

ことがあるとしましょう。

 

私事で例えると、今ツイッター運用を

頑張っている最中です。

今までは見えない闇のブログにぶち撒け

気持ちを発散していたのですが、

このままでは行けない。

何にも進展が無い。と言う事で、

今まで避けていたツイッターに

真剣に向き合うことにしました。

このことについては別の記事に

詳しくまとめましたので見て下さいね↓

hayakawasetsuyaku.work

別に私のツイートなんて誰 興味ないだろう。

更新する意味なんてあるのだろうか...?

ついついめげそうになる。

毎日ツイートを目標にするも、

負の感情に負けそうになる日もある。

それほど自分の気持ちを

表に出すことは苦手。

ましてやいいねが数字に反映されるなんて

負けず嫌いの私が最も苦手とするところ...

誰かと比較されたくない!!

数字をどうしても気にする私気が気じゃない。

 

そんな時に推しの頑張っている姿を

YouTubeやツイッターで見ると、

私よりも若いのに、

誹謗中傷されることもあるだろうに

自撮りをアップしているのを見ていると

ただ感動する。度胸ある!

私はただの一般人なのに、

何を恐れているんだ!

誰も私の事なんて見てない見てない(笑)

一般人だからこそ推し以上に頑張らないと!

って言う気分になれます。

ツイッター頑張ろうって気力が湧く!

② 美容に気をつかうようになる。 

これは人それぞれかも知れません。

私の話を一つ。

 

私は『お茶の間』ファンと呼ばれる

家でYouTubeを見たり

ファンアートを描いたりするだけで

結構満足するファンです。

話したいとか会いたいとは思わない

誕生日のお祝いもしない

認知されなくてよい

そこは案外クール(笑)

ライブに行けなくても何とも思わない。

自分のペースで応援している。

強火の方にはファンだと認めてもらえない

かもしれないけれども(笑)

 

しかし私は独特のハマり方をする。

推しみたいにカッコよくなりたい!!

好きと言う感情よりも存在に憧れがある。

その思いがめんどくさがりの私を変える!!

推しは今日もこんなに肌が綺麗なんだから、

私も今日は早めに寝よう。

ほうれい線防止にマッサージをしたり

姿勢に気を付けてみたり

しまいには食生活まで気を配り出す(笑)

何を目指しているのかさっぱり

分からないのだが、 推しの存在が居なければ、

どこまでもだらけることが出来るダメ人間。

推しのようになりたい一心で

日々の美容を頑張っている。

素直に頑張れる自分が好き。

生活に張りが出る!

③ 絵も捗る!! 

これは絵描きならでは!

私だからこそ書ける記事ではなかろうか?

仕事の絵とはまた別に

趣味で黙々と絵を描いていまして、

心の赴くままに筆を走らせています。

f:id:hayakawasetsuyaku:20211010094421p:plain

推しを描く場合、突き上げるような

衝動みたいなものがあり、

例えば、これだ!と言うシーンがあると

時間も忘れて、ゾーンに入り

集中力が切れないまま一気に描き切ります。

そして120%のパワーが出るので、

自分でもびっくりする絵が描けたりする。

そんなこと普段は早々無い(笑)

これは確実に好きと言うパワーが 関係している。

f:id:hayakawasetsuyaku:20211010094530p:plain

感情を今までは少し馬鹿にしていたけど、

感情があるからこそ、自分の殻を破れるのだなと

再確認した出来事でした。

自分で自分のことを侮っていた。

私まだまだやれるじゃん!

 

④ 以上踏まえ総括!

 推しは私のことを一切知らないけれど、

私は推しのことを知っている。

推しが存在している。

それだけで私は日々を頑張れる。救われる。

これぞいわゆる『推し、尊い』(笑)

と言うわけで、推しと言う存在を

深堀するべく『推し、燃ゆ』を読みました。

推しがいない人にとっては なんじゃこりゃ?

って言う内容かも しれませんが、

推しのいる現在、 とても刺さるものがある。

このタイミングで読めて良かった...。

推し方は人それぞれ。正しいは無い。

 

②で書いた、推しのようになりたい。

私は誰かの推しになりたいと言う気持ちがある。

推したい側だけでは満足出来ない!

そう言う理由でツイッターや広報活動を

頑張っている。 自己満ではあるけれど、

その気持ちを体験してみたいし

少しでも推しに近づきたいのはある。

私は私なりのやり方で 周囲の人を元気づけたい。

エンタメを提供する存在でありたい。

最後なんかちょっと痛い感じに

なっちゃいましたが(笑)

痛いほど存在が面白いじゃないですか。

いつこの気持ちが薄れてゆくのかは

分からないけれども、

推しがキッカケで 出会った友人、

知人が沢山いる。

その思いは人間関係として続いてゆく。

だからハマらなかったら良かったとは

一度も思ったことないので

15年も同じことを繰り返している(笑)

毎日が楽しくて仕方ない。

どうでしょう?推しと言う存在が

欲しくなりませんか?

灰色だった何も起きない日常が

途端に彩を持ち始めますので

推しがいる生活とってもオススメします♫