田舎のイラストレーターハヤカワの節約日和

イラストや漫画を交え面白く且つ分かりやすく、節約情報と社会不適合者の近況を発信中!

【田舎】地元でお茶会開いてみた【イベント】

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。

現在富山県の田舎に住んでいます。

結婚を機にUターンし、早6年が経ちました。

帰って来た当初は何もかもに慣れていなくて、

何もイベントが起きない田舎に

絶望した日々を過ごしていましたが、

今は地元でも友人が増え楽しい日々を

過ごしております。

 

↑これ簡単に言っていますが、

ここまで来るのに本当に長い道のりがある。

田舎でよく聞くフレーズ。

なんもない。

分かる!私もそれで悩んでいた。

都会に行けば全て揃うしやっぱり便利。

でも愚痴ばっかり言ってても

状況が変わる訳でもない。

なんもないなら作れば良くね?(安直)

考え方次第では面白いことが出来る!

どこにも行けない今の過ごし方を、

田舎者である私がご提案致します♪ 

 

 ① 類は友を呼ぶ。

Uターン1年目。

結婚して家に入ったからには

大人しく過ごしていましたが、

根っこはパリピです。

誰か、何か面白い事を運んでくれると

どこかで期待しながら過ごしていました。

しかし2年目が過ぎ、

本当に何も起きない!笑

もう限界だったのでしょう。

とりあえず耳に入ってくる面白そうなことに

参加しまくる。人に会いまくる。

人見知り?もうそんなこと言ってる暇はねぇ!

(突然の爆発的行動力発揮)

 

イベントに参加しまくる中、

隅っこでオタク話している時に、

鬼の食いつきを見せた(笑)

りのこさん(※重度のオタク)

と言うお姉さんに出会う。

 

見た目はフワフワ可愛い系女子。

パッと見オタクには見えない。

Uターン!奇遇ですね!あ、家近いですね。

そりゃそうか。地元一緒ですもんね(笑)

趣味が同じって本当に凄い。

ここから一気に仲良くなる。

最近気付きました。

私オタクじゃないと心開けない(笑)

 

定期的に遊ぶ中、

お茶会開きませんか?

この一言が日常を非日常に変える!!!

② やるからには本気で。

どこにも行けないこのご時世。

切羽詰まるものがあり、心も自然と荒んで行き、

アウトドア人間はインドア生活に

生き甲斐を見出せませんでした。

根がパリピなんで、、、。

そんな中、久々に面白いイベントが急遽発生!

突然の予定に生活に張りが出る(年寄りか笑)

 

せっかくやるからには特別な日にする!

イベントを加味するポイントとして、

・ドレスコードをする

(今回はゴシック系♪)

・緊張感を演出する為に本気で挑む。

何気なく生活していると、服装が本当に

どうでも良くなります。。

服も買わなくなりましたし、まず

オシャレをして出かける場所も無い。

地元みんなジャージなの分かるな(笑)

こうやって年を取って行くのだなと、、、。

 

しかし今回は違う!世界観を作り出す為、

久々にゴテゴテメイク目の上真っ黒。

(何日ぶりに化粧しただろう笑)

地元でこの格好にメイク歩くと浮く(爆笑)

f:id:hayakawasetsuyaku:20201019195901j:plain

しかし久々にコスプレをしてた頃の

緊張感を感じました。あの頃は本気だったから

あんなに面白かったのか。。

今日はゴシック世界の住人。と言う謎設定で

お茶会に臨む。

ケーキを購入してドキドキ、、、。

 ③ 突然、異世界が広がる。

仲良くなってから初のご自宅訪問。

ゴシックの住人はドキドキ。

入ったそこには楽園か?

はたまた時空を越えた

不思議な世界が広がっていた。

 

『お茶会へようこそ。』

f:id:hayakawasetsuyaku:20201019195654j:plain

泣きたい!!!!!

青春がそこに(笑)

 

ビジュアル系やロリータ界隈で育って来たので、

もう感極まれリ。この空間見て。

時代が過ぎ去っても良いものは良い!!!

完全にヨーロッパの風流るる。

『本当二此処ハ地元ナノカ?』←?

f:id:hayakawasetsuyaku:20201019200822j:plain

緊張して背筋が自然とピンとなる。

身体の細部に神経が通う。

一つ一つが美味しいと感じる。

丁寧に生きる。

この一日が永遠に続いたらいいのにな。

と久々に思いました。

一瞬で4時間経ち、時間が止まっていました。

 ④ お茶会を開いてみての感想。

今回はご招待して頂き、

差し入れにケーキ4つ購入していきました。

ケーキ代は1500円(リアル笑)

しかし気分は1500円以上、、、

体感としては五千〜1万円くらいの

気分を味わいました。

(ここお金のブログなんでね笑)

f:id:hayakawasetsuyaku:20201019200302j:plain

人が集まって、工夫するこのにより、

何気ない日常を、退屈を壊すことが出来る。

面白いはいくらでも作れる。

と言うことを提案したいです。

楽しいことして毎日を生きて行きたい。

と言うのが最近のテーマです。

大きなイベントを作らなくても、

人を沢山集めなくても、集められなくても、

周囲の人が楽しめる何かを作って行きたい。

また近々イベント行います♪