人生しんどい。

富山県でイラストレーター兼作家をしています。社会でまともに生きて行けない現実を突きつけられた社会不適合者が、生きる為に必死で勉強して発信しています。少しでも人の役に立ちたいです。

MENU

【価値観広がる】今更ボカロに感動している【二次創作より】

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。

今回も日記調でいきます!

ただの私の感想でしか無いです(笑)

今までの私ならハマらなかったであろう

『ゴールデンカムイ』にバカハマりしまして

詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

hayakawasetsuyaku.work

本編にハマったと言うよりも、

オタク文化の勢いと、

二次創作のレベルの高さ

みたいなものに強烈に引かれたのはある。

こんなにもどっぷり二次元にハマったのは

15年前のガンダムOOぶり。

15年の間にこんなに世界が進んでいたなんて!

特に驚いたのはmmdと

ボカロ曲等のレベルの高さである...。

 

・二次創作から初めて知る名曲たち。

・『好き』だからこその神作品。

 

こちらの項目を勢いのまま語っていきます!

どうやら新しい扉を開いてしまった。

 

① 二次創作から初めて知る名曲たち。

ボカロは少しだけ通ってきてはいますが、

狭い世界観が好きな私。

あまりにも膨大な世界観は

自分の中で処理できない

=踏み込んだら抜け出せない=危険。

と認識してしまい、

今まで避けてきたところがある。

 

『ボカロが好き!』

『へぇ〜(なんとなく知ってる)』

くらいだった。

まさか30代半ばで心動かされるなんて

思ってもみなかった(今更感笑)

 

突如ゴールデンカムイにハマり、

たまたま検索で引っかかったmmd動画。

なんとなく見てみるも...

え?!!!

何これ名曲過ぎない...??

なんだこの曲は!

何でこんないい曲を知らなかったんだ私。

(バカハマり毎日日参して見ている始末)

ほうほう。ボカロ曲だったのか...。

えーと2011年の曲...えええ約10年前!?

 

今まではボカロって聞くと、

なんとなくのイメージだが

いまいち理解出来ない、若い子向けの

何だかとっつきにくい世界観。

って勝手に思っていたけども、

自分の推しキャラが踊っている姿の

バックミュージックに流れている

聞き慣れない独特のリズムの電子音と

意味深で少し捻くれた歌詞に(笑)

だんだんと引き込まれてゆく...。

 

ゴールデンカムイをキッカケに

新たな世界の扉が開いてしまった。

恐ろしい二次創作!!

10.20代に刺さる歌詞ではある。

しかし私はもう30代半ばになってしまったが、

まだまだ半端者だし、

今は現世を捨て(社会不適合〜笑)

今は挑戦者の立場なので(作家道を極める!)

今まさにボカロ曲が自分の境遇に

マッチしたのはある。

良い曲は何年経っても良い。

時代って関係無いんだな〜と思ったので、

まだまだ自分も頑張ろうと思えた。

ボカロ曲に背中を押された気がした。

② 『好き』だからこその神作品。

何でこんなにも良いmmd動画なのか?

それはきっと『趣味』だからだと思う。

 

『仕事』と『趣味』は違う。

仕事はお金が関わってくる分、

相手の意向を最大限汲み取る必要があるし、

(その分自分の強みが薄れる可能性がある)

納期があるので、

作品を期限内に仕上げないといけない。

完成させる為にどこかで見切りを

つけなければいけない。

金額の範囲内にある程度収まってしまう。

これをいい塩梅でこなすのが

『仕事の出来る人』なのである!

 

しかし趣味だとどうなるかというと、

納期が無い分永遠に作品をいじれる。

こだわり抜くことが出来る。

(完成するかは謎だが笑)

そもそもお金が発生しない自己満足なので

どれだけでも手を加えることができる。

そこに上限は無いし正解もない。

自分の良いと思うものをMAXに表現出来る。

大多数には響かない作品かもしれない。

しかしコアな層にはたまらない性癖!!!

みたいな作品が出来上がる。

これが特定の人が沼にハマる要因が気がする。

ボカロ曲、引力が強い。

完成度の高さよりも、

これ、多分すごい時間と労力が

かかっているんだろうな〜。って感じ。

 

『愛です。』(笑)

(関係無いけど間にイラスト入れ込む笑)

 

mmd動画の途中にクレジットが流れるのですが、

膨大な数のペンネームが書いてあり、

絶対に面倒臭いやつや...と見ながら

震えているのですが(笑)

その面倒臭さを凌駕するほどの『好き』が

あるからこそ、その作品は完成したのだろう。

作品をこの世に生み出してくれて

ありがとうと素直に言いたい。

③ 以上踏まえ総括!

私は今まで、人に評価されることばかりを

優先してきて(他人由来の自信しか持てない。)

(自分で自信を作り出せない。)

趣味や自己満足をどこかで蔑ろにしていた。

二次創作も片手間でやってはいましたが、

フォロワーを増やすことを最優先にして

落書きばかりを量産していた。

数字に取り憑かれたゾンビ。

 

【お金=他人からの評価】

と言う自分の中の公式があって、

仕事にならないことには極力時間を割かない。

と言う思想に取り憑かれ、

外面はピカピカに見えるかもしれないけど、

中身がスカスカな状態な状態だった。

ここ最近まで。

 

そこで、ハマる予定の無かった

ゴールデンカムイからの二次創作

mmd、ボカロの良さにたどり着いてしまい、

お金に関係の無い『好き』の力をまともに

正面から食らってしまい、

今、自分の中の価値観がすごい揺らいでいる。

 

とにかく作品の質が良いのだ...。

『好き』が透き通っていて、こだわりが

細部にわたって、ただの一視聴者でも

それが読み取れる。なんの邪心も感じられない。

そういう理由で、違う世界に飛び込むって

大事だなって思った。

今はまだ見ぬ作品漁りに没頭しているし、

自分の作品作りの質も高めている。

↑今までの私なら手を抜いていただろう

ファンアート。

私もこの人たちに見習って、手を抜かない。

好きを貫き通す。

お金にならなくても。

いいねが付かなくても!

と思って描きました。

描いた後、達成感と満足感がある。

そこに他人からの評価はあまり関係が無い。

と言うことに気づく。やりきる、大事だ。

『数字が全てでは無い。好きと言う感情、

見えないものも存在する。』と言うことを

このことから学びました。

 

いいものはいい。

先入観は捨てて、キャパが許す限り、

自分の中に取り入れて行きたいと

思いました。ここ最近ずっと感動しっぱなし。

インプットの時期なのだと思う。

 

関連記事はこちら♪

hayakawasetsuyaku.work

hayakawasetsuyaku.work