社会不適合者ハヤカワの現実回避記録!

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。社会で普通に生きて行けない現実を突きつけられた社会不適合者が、生きる為に必死でお金のことを勉強して発信したり、まだ得意なイラストについてブログで語ります!

MENU

【豆皿】絵描きが金沢で九谷焼の絵付け体験したよ。【手描き】

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。

ありふれている体験記の中で

何故ブログ記事に残そうと思ったのか?

私は一応絵描きの端くれではあるので、

自分の気になるポイントと、

他の方の体験ブログの内容が

若干ズレているかも...?

下調べ魔なので分からない部分は潰したい。

攻略したい!失敗したくない。

絵描きならではの体験ブログ

もしかしたら需要があるのでは?

絵描き目線で気になったところをピンポイントに

ニッチなブログを書いていきます(笑)

 

①『野村右園堂』さんで絵付け体験した理由

目的はハッキリと決まっている。

豆皿の絵付けがしたい!

普通の皿ではなく「豆皿」(笑)

豆皿を取り扱っている情報をネットで

たまたま見つけ

一週間前くらいに電話予約を入れました。

(気軽に行けないからこそ

ネットの情報って大事だね)

f:id:hayakawasetsuyaku:20211026103043j:plain

② 絵付けの際、使える色のこと。

今回最大の決め手は色数!

題材もハッキリ決まっている。

ハヤカワが作った創作キャラクター

『こんぶおにぎり』を描きたい!

f:id:hayakawasetsuyaku:20211026102011j:plain

この絵絶妙な色合いなのである(笑)

九谷焼は基本の五色があり、

その五色しか取り扱いが無いところもある。

基本から逸脱しているかもしれないが

私はこんぶおにぎり描きたいんじゃ!

f:id:hayakawasetsuyaku:20211026103112j:plain

この野村右園堂さんはなんと20色も使える!!

もうここしか無いであろう(笑)

何を描きたいのか決まっている

人にとってはとても良い場所だと思います。

私みたいな人絶対他にもにいる。

そんな人にこの情報が届いて欲しい。

③ 絵描きでも絵付けは苦戦。

絵付けの過程については詳しくは

お伝えしませんが、予想以上に難しい!

絵描きだから大丈夫だろ。

と鷹を括っていましたが、

なんやかんや1時間半もかかってしまった。

(もっと早く終わると思っていた)

 

大まかな流れは食器を決める

(今回は小さなお皿を2枚セット)

墨でうっすら下書きをする

(後々消える)

黒か赤で本書き

(私は目の部分のみ)

f:id:hayakawasetsuyaku:20211026103555j:plain

 色付けをする

f:id:hayakawasetsuyaku:20211026103645j:plain

終わり。なのだが、

何を描くか決めずに居た後ろのお客様が

下書きの時点で苦戦していたので(分かる)

あらかたぼんやりと決めていく方が

良いと思います。予想以上に時間かかります。

選択肢があり過ぎて絶対悩みます...。

 

私のワガママと我の強さに(笑)

柔軟に対応して頂いた先生、

本当にありがとうございます!

良い塩梅でフォローして頂けて

ここを選択して良かった〜って思いました。

 

④ 絵付けを終えて総括! 

自粛期間中フワッと舞い降りた夢だったので

いざ、金沢で餌付けしてみると

思ったことは現在になるんだな〜 って

密かに感動をしていました。

今までなら富山と石川(金沢)の距離が

近過ぎて、まぁいつでも出来るし

あまり興味も無いし... と言う具合でしたが、

自粛で心理的距離が遠くなるにつれ金沢に

行きたくて仕方ない!!

せっかく行くなら普段ならやらないような

体験をしてみたい。

ブログを真剣に書き始めたことも

起因していると思います。いいことだ。

f:id:hayakawasetsuyaku:20211026104156j:plain

あとネットに落ちている情報の重要さも

再確認しました。

行けない時はネットの情報だけが頼り。

個人ブログやツイッター、

インスタ総出で情報漁りをする。

しかしネットの情報には限界があって、

実際やってみての情報の量の多さにも

改めて気付きました。

その差を私は埋めたいがためにブログで

情報を発信しています。

 

さて今回は豆皿1枚+四角い小皿1枚の

お値段はと言うと(小さいお皿は2枚セット価格)

3600円+1100円(送料)

合計4700円でした!

 

ブログやツイッター情報出して良いですか?

とのご質問に、宣伝して下さい♫

と快く承諾して頂きブログに纏めました。

気になった方は是非、

野村右園堂さんで絵付け体験して

世界に一つの食器を 作りませんか?

私のブログが少しでも誰かの背中を

おせますように...。

忘れられない体験になること間違えなし♪