田舎のイラストレーターハヤカワの節約日和

イラストや漫画を交え面白く且つ分かりやすく、節約情報と社会不適合者の近況を発信中!

【絶対1年で50万貯める!】家計簿の簡単な書き方

f:id:hayakawasetsuyaku:20200617220002j:plain

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしております。

ハヤカワサオリと申します。

『貯金出来るのはマメだからじゃないの?』

そんなことはございません。

絵を描くのはマメだけど、

見えない所はとんでもなく雑(笑)

さて、どんな風に家計簿を書いて

いるのか教えます。皆さんも是非試しに

やって見て一緒にお金貯めましょう〜♪

私は家計簿を付けているからお金が貯まっている

と断言出来ます。

自分はどれだけお金があれば生活出来るのか?

毎月どれくらいのお金が出てっているのか?

それを把握しているので、お金が貯めれるのです。

① 家計簿の書き方お手本。

f:id:hayakawasetsuyaku:20200617220254j:plain

本当に簡単で雑でしょ?(爆笑)

マジで私のノートの中身はこんな感じです。

今回は分かりやすく図に描いて

順を追って説明していきたいと思います。

細かく丁寧に書く必要一切無し!

お金の出入りさえ分かればいいのです。

しっかりマメに書かなきゃ行けない。

と言う固定概念は捨てましょう。

これでも立派な家計簿の機能を果たしています。

 

まず貯金額を先に決めて抜き取ります。

はい。前回投稿した「封筒貯金」です。

詳しくはこちらをどうぞ↓

1年で50万貯めると宣言しましたね?

はい。それではキリ良く5万円

抜き取り封筒に入れましょう。

残ったお金で一ヶ月間生活します。

何があってもこのお金には

手をつけちゃいけません、、、。

手をつけないように節制すればいいのです(笑)

最初はそりゃーーーーー誰でもつらいっっ。

でもその内慣れて行きますよ〜。

ファイトです!

固定費の内容をざっくり

・通信費(携帯、ネットなどの料金)

・家賃、家のローンなど

・水道、ガス、電気料金

・保険料

毎月支払わなければいけないもの。

月々の変動が少ないお金を固定費にする。

収入はお給料が入り次第記入。

②使った金額を随時記入していく。

f:id:hayakawasetsuyaku:20200617220414j:plain

ちまちまーっと使った額を記入していきます。

マメな人は毎日書けばいいし、

めんどうな人はレシートが溜まってきたら〜。

と言う感じで良いと思います。

とにかく書いて可視化する事が大事。

これ大事なので赤字で書きます。

項目はシンプルに!これ家計簿で一番大事。

項目を細かくし過ぎて、

一体何をしたいのか分からない家計簿よく見ます。

問題はそこじゃない(笑)

シンプルイズザベスト(私の中の格言)

ざっくり支出は4種類に分けます。

食費の内容

・食料品代

・外食代

ごはんに関わるもの。

娯楽費の内容

・趣味代(私なら旅行やオタク活動費)

・交遊費

・お菓子などもここに含む。

日用品費の内容

・仕事にかかった経費等

・ガソリン代

・美容院代

・生活に必要不可欠な出費

臨時費の内容

・祝儀、香典等

・車検、車系の突然の出費

・プレゼント代など

ちなみに衣服代と化粧品代はどこの

項目に入るのか考えてみました。

 

日々の楽しみの為に購入していたら

「娯楽費」に。

衣服だとボロボロになったり、

化粧品が無くなりかけの為購入するなら

 「日用品代」に入れていいと思います。

臨機応変に振り分けていきます。

衣服や化粧品に関わるお仕事をされている方は、

仕事にかかった経費なので「日用品代」に記入したり、

別のノートに記載してみるのも手!

(※私の場合、絵の仕事は別途金銭出納帳も付けてます。二重で家計簿付けている感じ。)

③支出を合計し、収入から引く。

f:id:hayakawasetsuyaku:20200617220455j:plain

はい。一ヶ月たちましたね。お疲れ様でした。

〆の作業に入りたいと思います。

書きためた支出を項目ごとに合計します。

この時点で自分は何にお金を使っているのか

一目瞭然!!!しかと刮目せよ!(爆笑)

 

(収入合計金額ー支出合計金額=

プラスなら黒字orマイナスなら赤字

黒字の月をいかに増やすかが、

貯金額を上げるポイントになります。

※貯金は先に無いものとみなすので、

計算には含みません。

 

ちなみに私事ですが、

結婚当初2016年は3ヶ月赤字。

2019年現在は危うい月はあるものの

全ての月が黒字です。

4年かけて、少しずつ調整しながら

家計を安定させていきました。

毎年支出は会計簿のおかげで確実に減っています。

現在も尚減り続けています。成長株(笑)

この成果もあり、私は勤務時間を短くし、

絵を描く時間を増やしました。

これは大いなる一歩ではないでしょうか!

 

何故めんどくさい家計簿をつけるのか?

自由になりたいが為の手段

として考えています。

好きな時に好きな物を買うよりも、

自由な時間を優先したいので、今も尚

家計簿を試行錯誤しながら付け続けています。

何か理由が無いと人間頑張れない。

なんでも良いので家計簿をつける理由があれば、

やる気出て来るので、いいと思います!

是非皆さんも簡単家計簿を実践して、

好きなことにお金と時間を使って

幸せライフを過ごしましょう^^皆に幸あれ!

最後に私のボロボロの家計簿晒しますね(笑)

f:id:hayakawasetsuyaku:20200617220550j:plain

このボロボロのノートが私を自由に

させてくれている奇跡(爆笑)

 

ブログを通じて色々なことをしていきたいし、

自分のお得情報を皆さんに

教えていきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いします♪