社会不適合者ハヤカワの現実回避記録!

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。社会で普通に生きて行けない現実を突きつけられた社会不適合者が、生きる為に必死でお金のことを勉強して発信したり、まだ得意なイラストについてブログで語ります!

MENU

【潜在的ファン】いいね伸びない。反応無い。ちょっと待て【認知されたくないファン】

あなたはSNSなどの発信活動をしていますか?

 

なんとなく面白いけど

周囲と比較して無限地獄!!

評価されることからは逃れられない。

私はそんな過激なイメージを

SNSに元々持っていまして(歪んでいる...)

私の頑張りを他人に評価されたくない!!

と言うひねくれにひねくれた(笑) 思いを

持っていたので、

正面から『評価』と向き合うことを

ずっと避けていました。

 

何度も書きますが2020年

コロナをキッカケに活動を制限され、

足を使って稼げなくなりまして、

ブログ、そしてツイッターやインスタなどの

ネットを介した発信活動を

真剣にやらざるを得ない状況に

なってしまったのです。

行動力と言う私の唯一の強みが...。

 

フォロワー数も伸び悩み

反応もあまり無い中で、

こんなことを頑張ったとしても、

意味があるのだろうか...先があるのだろうか。

ずっとトンネルの中を彷徨っている感覚で

発信し続けました。

(何度もめげそうになっては

友人に泣きつく始末笑ありがとう友人よ。)

しかし、トライアンドエラーを繰り返し

色々な人の助言を素直に捉え実践してみると

変化は少しづつ着実に起きている。

しかし毎日頑張って捻っても、

イマイチ反応は薄いっっ。NOバズ(笑)

流石に私もめげますわ(俺も人間だ!)

しかし色々な人からのリプ、

ファンの方からのメッセージ、

推されたい側の人の話を聞いたり、

自分が行っている行動を客観的に振り返ると

『いいね』や反応数だけが全てでは無いのでは?

と思うことが多くなった。 そのことに関して

・反応はしないけど投稿を真剣に見ている人がいる。

・会った事のない人がファン化している謎。

・認知されたく無い人だっている。

一応半年の間にうん百人のフォロワーが増えた

SNS修行中のハヤカワが語ります!

 

① 反応はしないけど投稿を真剣に見ている人がいる。

私は自分の活動を沢山の人に

知ってもらうがために発信活動している。

なので、フワッと投稿していると言うより

感覚的には作業、業務に近い。

なるべく見てもらえるように細工をしたり

投稿時間を見極めたり、

反応数を見ながらウケるような投稿を

心掛けている。

(頭でっかちのなんの面白味のない乙女座)

 

こんなに裏で頑張っているからこそ

(もう自分で言っちゃうスタイル笑)

はっきり言って反応が欲しい...!!

でもみんな忙しい。

片手間でなんとなく見ているんだろうな。

分かる、分かるよ...。 と言う気持ちで、

自分が嫌にならない程度に楽しんでいる。

やめたら今までの努力が水の泡なので。

(つい根詰めがち)

半分投げやりで無難な投稿が続いたある日、

 

『色々やってるけど

本当に向いているのは絵を描くことだよ。』

 

って身近な数人の人から言われたのである。

絵は描くのって凄い面倒くさい。

他の画像の方が手っ取り早く反応が良いから、

絵の為に開いたアカウントなのに

その頃よく分からないアカウントに

成り下がっていた。

私はその言葉にムッとしてしまい、

しかし図星を突かれた感じがした。

いいねやフォロワー数を増やすことに

夢中になってしまい本質を完全に忘れていた。

それくらいに反応って凄い刺激がある。

抗えないドーパミン!

全員が全員見ている訳ではないのだが、

真剣に見て考えてくれている人が居る。

反応が無い=見ていない。では無いのだ。

イラッとしたと同時に、

私のことをちゃんと見てくれている人が居るんだ...。

不思議な安堵感に包まれる。

見てくれている人の為に頑張ろう。

自分の為だと頑張りきれないのだけど、

人が絡むと120%の力を発揮する!

② 会った事のない人がファン化している謎。 

イベント出店が安易に出来無くなったので、

ネット販売を充実させています。

直接販売はお客さんの顔がわかるので、

誰が買ってくれたのか分かるのですが、

ネット販売は匿名性を重視し、

報告が無ければ、誰が買ってくれたのか

マジで分からない(笑)

半分くらいは顔見知りさんや友人なのだが、

あと半分は誰なのか全く分からない...。

 

いや、ネットだから当たり前だろ。

って思うかもしれませんが、

自分の立場になって考えてみて下さい。

あなたの知らない人が、

あなたに会った事もないけど、

ネットを見て、良いと思い共感して

面倒くさい買い物の手続きを踏み、

送料まで払って商品を購入しているのです。

私からしたら謎でしか無い!!!

足を運んで仕事を取ってきたり、

稼いできた私にとって、ネットを介して

商品が売れる。と言うことは今までには

無かったことなので喜びより驚きの方が勝る。

 

フォロワーが別段多い訳でも、

いいねの数が多い訳では無いのだが、

商品は売れる。仕事がネットから入る。

フォロワーさんただ見ているだけでは無い...。

私の投稿を読み、どんな人間か見極めているのだ。

ネットの発信を完全に舐めていた。

真剣に取り組もう。

みんなちゃんと見ている。 文章も読んでいる。

発信から逃げるな自分!影に隠れるな!

 

③ 認知されたく無い人だっている。

人に反応貰いたい!

と抜かしておきながら、

自分はそのために何かしているのか?

別に自分から動いている訳では

無いという矛盾。 それはダメだろ!

 

実際私も気になる人の生活を勝手にネットで

覗いたりしている...。

(自分のことを明け透けに発信している人は

やっぱり見ていて面白い!)

普段見ているからなんとなく

人柄を知っているし、

何なら投稿楽しみに待っている。

でも私はいいねをする訳でも無いし、

あっちは私のことを認知していない。

別に認知されなくてもいい。

こういう人もいるんだよ!

自分が結局それをやっちゃってる(笑)

 

そう考えると、

自分にもそう言う人がいることは

何の違和感も無い。

その人たちが影ながら

ずっと読んでくれるような

面白い投稿を心がけたい。手を抜くな!

④ 以上踏まえ総括!

何故いきなりこのような記事を

書こうと思ったのか?

SNS経由で、約20年前に運営していた

ホームページのファンの方が

突然メッセージを下さったのである。

 

当時は部活が忙しく、

絵を描けるのが夜だけで

徹夜しながらホームページの運営に明け暮れいた。

ただの漫画のイラストファンサイトであったが、

その頃真剣だったからこそ

多分何かがその人の中で印象に残り、

私をネットの海から

見つけ出してくれたのかなと思う。

こんなことある??(笑)

流石に驚いた。ネットって凄い。

自分は無力だ...と度々感じるかもしれないが、

この出来事を機に、

誰かが私を見守ってくれている。

そのことに気づけました。

 

だから反応が無くてもめげないで欲しい。

あなたを気にかけてくれる人の為にも

投げやりにならず、

真剣に物事に取り組んでいれば

後々につながるんだと私は思う。

このメッセージはSNS、

ブログをやっていなかったら

貰えなかったメッセージだった。

だから、やる意味はある...!負けんぞ。

 

関連記事はこちら♪

hayakawasetsuyaku.work

hayakawasetsuyaku.work