社会不適合者ハヤカワの現実回避記録!

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。社会で普通に生きて行けない現実を突きつけられた社会不適合者が、生きる為に必死でお金のことを勉強して発信したり、まだ得意なイラストについてブログで語ります!

【自由】時間の概念を消したい社会不適合者【裁量権】

富山県でイラストレーター兼日曜画家をしておりますハヤカワサオリと申します。

大多数の人が送っているような生活を手放し、

意味不明な生活を送っています。

その傾向が年々深まり、

自分自身怪しさに拍車がかかっています(笑)

 

私の唯一の趣味は旅行なのですが、

何故こんなにも旅行に魅力されるのかを

考えた時、それは

時間が止まっている感覚を味わえる』

コレです。

旅行についての漫画を描きました↓

この漫画に私の考えが集約しています。

f:id:hayakawasetsuyaku:20210616084821p:plain

f:id:hayakawasetsuyaku:20210616084845p:plain

f:id:hayakawasetsuyaku:20210616084908p:plain

f:id:hayakawasetsuyaku:20210616084937p:plain

f:id:hayakawasetsuyaku:20210616084956p:plain

普段過ごしていると、

毎日同じような行動パターン、

ルーティンで一日が一瞬で 終わってしまう。

そのことに異議を唱えたい!!(過激派笑)

常に疑問を抱くスタンスの人間なので、

同じようなことを思っている人や、

時間の概念をぶっ飛ばしたい人に

響くブログを書いていきます。

意味不明な生活を送っている私だからこそ、

伝えられることがあると思っている!

(完全社会不適合者向けです笑)

 

① ご飯の時間に縛られない。

ご飯の時間ってマジ厄介。

この時間がキッカリ決まっていると、

一日はご飯の時間に沿って

時間配分を考えなければいけない。

これ、なんかおかしくないか!?

私たちはご飯を食べる為に生きているの?

あながち間違いではないけど(笑)

何も考えずに過ごしていると、

ついついご飯がメインの人生になっている。

私はこれが許せない(笑)

ご飯の時間を短縮したり、

もしくは食べなかったり、 少なくしたり、

もっとご飯は自由であってよいのでは?

f:id:hayakawasetsuyaku:20210405094501j:plain

色々な本を掻い摘んで読み漁っていますが、

頭の良い子を育てたり、

しっかりした家の子はご飯の時間が

しっかり決まっているそうですが、、、

私や社会不適合者さんの人生には

もう関係無い話だと思うので(笑)

本に書いてあることをそのまま

鵜呑みにするのは違う気がする。

 

ご飯の時間をしっかり確保することで、

他の時間は確実に減っています。

私は毎日絵を描きたい、本を読みたい、

何処かへ行きたい。

もっとテキトーに生きていいと思う。

 

ここに縛られていたり、比重が重い人が多くて、

結局時間が無い。って言っている人多いイメージ。

その時間が好きな時間な人は全然オッケーだが、

愚痴のように時間が無いと言う人の話は

耳から流します(笑)

生活を自分で変化させていこう。

外食でもいいじゃないか!

お金を払って時間を買うのもありです。

時間は誰しもに平等に与えられている。

ご飯の時間や家事時間を意識してみよう。

② 旅行へ行く!一人で過ごす。

 電車や飛行機に乗る場合

時間に振り回されますが(笑)

旅行中は時間の概念が消えます。

時間が止まります。

余裕のある人のみではありますが、

平日の一人旅をオススメします。

時間配分は自分次第。 自己裁量権MAX。

仕事でもそうですが、自分で決める。

ここに私は幸せを感じます。

(これは人によるとは思いますが、、)

先程のご飯の話ですが、食べても食べなくてもいい。

外部から強制されてやらなければいけないことが

無いので、時間だけがそこにあります。

f:id:hayakawasetsuyaku:20210320214602j:plain

しかし誰かと一緒に行動するとなると

相手のスケジュールを考え無くてはいけないので、

時間の概念が発生します。

人と会うことも大好きなのですが、

 

一人の時間も確保するようにしています。

一人でいると時間が増えます。

周囲の作家さんは、一人でいることを

好む人が多いイメージです。

私も何かを作っている時は一人でいます。

ブログも一人でもくもく書いています。

寂しい時はSNSを使用しているので、

便利な時代。

③ 不定期な仕事(副業)もしてみよう!

時間の決まった仕事だけをしていると、

先程のご飯の時間でもあったように、

その仕事を中心とした時間配分になってしまい、

自然にルーティンが形成され、

新しいことを始めようにも、

生活にそれを組み込むことは困難。

趣味も続かなくなることが多いのでは?

 

趣味を副業にしてみる。これ結構おすすめ。

趣味だとやってもやらなくてもいいや。

ってなってしまうので、続かなくなるけど、

仕事にして納期が発生することで、

無理矢理副業の時間を作る必要がある。

その時に今までの強固なルーティンが

強制的にぶっ壊れる(笑)

f:id:hayakawasetsuyaku:20201213131042j:plain

急な変化を受け入れる必要があったり、

慣れないことばかりで大変だとは思うが、

柔軟性が付くし、変化にとても強くなり、

人にもおおらかになれるし、

自分の仕事を持っていることで、

自己肯定感は上がる。

 

普段の時給パートやアルバイトは

早く終わらないか時間ばかり気にしてがちだが

(しかし私の場合短時間勤務なので、

時間内に仕事を終わらす必要があり、 

没頭して時間の概念が消える稀パターン笑)

副業の時間は自分で時間を作り出し、

永遠に仕事に没頭出来る。

(しかしそれでよく身体壊す笑)

 

時間の概念を少しでも消したい人は

副業してみませんか?

 

④ 以上踏まえ総括!

 意味不明な人が意味不明なことを言っている

戯言かもしれませんが、

私はこの鬱屈としている世の中の方が

おかしいと思っている。

何事も決まりきって余白がない。

私みたいなはみ出しものの社会不適合者は

今の世の中行きにくくて仕方ない!

その状況にメスを入れたいが為に

このブログを立ち上げたのもある。

 

ここ富山県は働き者で真面目が売り。

東京よく分からない人にも寛容で、

多種多様な働き方が許されているが、

富山県は東京から約10年は遅れている(体感)

私はまだまだ富山では異端児。

しかし私よりも若い世代で

変わった生き方を歩んでいる子が

田舎でもチラホラと見るようになってきた!

これはとても嬉しい!

そのような子たちの見本となるように(笑)

どんどん意味不明に生きてやろうかと

思っている!(過激班笑)

昼間にガンガン歩ける田舎にしたい、、。

そう言う理由で時間の概念を消したい。

社会的弱者かもしれないが、それだからこそ

発信する必要があると思っている!